ニュース速報@芸能

2ちゃんねるのスレッドからニュース速報・芸能ニュース・スポーツ・ さまざまな、情報をお届けします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)| トラックバック(-) |

日本国民「ニートが増える未来だけは見たくない」 

1 スナック経営(たこやき) 2008/04/09(水) 09:34:06.25 ID:u8Yeg2uV0 BE:?-PLT
見たくない未来は「ニート増」と「介護増」・博報堂生活総研

博報堂生活総合研究所は、2015年の未来像に関する意識調査をまとめた。2015年に実現しそうな54の項目を示し、「実現してほしい」か「ほしくない」かを聞いた。「実現してほしくない」のトップは「ニート人口が137万人に達する」(86.6%)で、「介護が必要な高齢者が250万人に達する」(85.6%)が続いた。人口や労働に関する問題が上位10のうち8を占め、少子高齢化などに不安を抱く人が多いことをうかがわせた。

実現を望む方のトップは「電気自動車が軽自動車なみの維持費を実現」(70.4%)だった。「日本車による死亡・負傷事故が半減」(68.3%)が続いた。環境対策が上位10のうち6を占めた。

調査は07年12月15―18日にかけてインターネットで実施。3444人から回答を得た。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080409AT3K0800M08042008.html
スポンサーサイト
[ 2008/04/09 13:56 ] 普通のニュース | コメント(4) | トラックバック(-) |

「過剰なサービスのせいで日本人はどんどん馬鹿になる」 

1 短大生(埼玉県) 2008/03/15(土) 11:48:48.01 ID:n8o5KSaD0 BE:?-PLT
【断 中村文則】過剰なサービス

どうして飲食店では、客の食べ終えたばかりの食器をすぐ下げようとするのだろう。

正直、気分が悪くなる。居酒屋なら次々料理が来るのでわかるが、ファミレスなどですぐ下げようとするのはなぜだろう。しかも大抵の店員が、こちらの会話が弾んでいることにも構わずに、会話に割り込んで「お下げしてもよろしいですか?と聞いてくる。大体、下げて欲しければ自分達で店員を呼ぶ。余計なお節介(せっかい)だし、はっきり言って邪魔である。まるで「帰れ」と言われているようで、混(こ)んでいたならわかるが、空いている店だと意味がわからない。「あなたの店にはそんなに食器が足りないのか」と思ってしまう。

客は飲食と同時に、会話を楽しむために店に入る。店員は、客をそっとしておくのが一番いい。なのに店の責任者は従業員をやたら動かし、迷惑なのに客に干渉させ、それをサービスと勘違いしている。いちいち水を汲(く)みに来るのも、邪魔である。欲しければ自分で言うし、店員が来る度に会話が止まる。

全体的に、日本の飲食店はつまらないサービスが過剰だ。客を見上げるようにし、片膝(かたひざ)をついて注文を聞きに来るような居酒屋がよくあるが、あれも鬱陶(うっとう)しい。たかがお金を払うだけの客に、なぜ膝までついて接客するのか。こんなことが広がっていったら、サービスを受ける側の人間全体が馬鹿になる。過剰なサービスは増えていくことで当然となり、そこからまた、新たな過剰が生まれる。客はどんどん、頭の悪い殿様みたいになってしまう。

いちいち客に干渉したり、へりくだるだけがサービスではないと思うのだが。

http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/080315/sty0803150340000-n1.htm
[ 2008/03/15 15:56 ] 普通のニュース | コメント(8) | トラックバック(-) |

カラスA「おい、あれを見ろよ。仲間が助けを求めてるぞ!」→カラスB「相手の罠です」 

1 石油王(大阪府) 2008/03/05(水) 09:25:54.64 ID:cf1r7Ilw0 BE:?-PLT
カラス賢いカラス、一枚上手? 明科駅の捕獲おり効果なし

安曇野市のJR明科駅周辺でふんや鳴き声によって住民らを悩ませているカラスを駆除しようと、市は駅構内に捕獲用のおりを試験的に設置している。同市三郷地域で捕獲したおとりのカラス3羽を中に入れ、縄張り意識を利用して中に呼び込む狙い。しかし、設置から約2週間がたっても捕獲できず、市は「賢いカラス」への対策に頭を悩ませている。

同市に住む信州野鳥の会の役員によると、明科駅周辺をねぐらにするカラスは3200-3400羽。夕方になると駅近くの電線や架線に止まり、駅構内や商店街にふんが散乱する。住民からは「鳴き声がうるさくて眠れない」との苦情も多い。JRも架線に樹脂製のとげを付けて撃退に乗り出しているが、カラスはすぐに慣れ、決め手がないのが現状だ。

今回は下りホーム北側に幅4メートル、奥行き2メートル、高さ3メートルほどのおりを2月19日に設置した。上部に入り口があり、入ると針金が邪魔をして外へ出られない仕組み。おとりに攻撃を仕掛けるカラスの侵入を期待する。

だが、おり周辺に群れが寄り付かなくなり、集まる数にも変化はない。「はっきり言って、効果は出ていない」と市林務係。おとりを別の場所で捕まえたカラスに替え、今月末まで効果を試す方針だ。
おりの設置やおとりの世話に携わる市猟友会明科支部長の望月芳吉さん(72)は「カラスは警戒心が強くて賢い。どうしておりに入らないのか、カラスに聞いてみたい」と嘆いている。
http://www.shinmai.co.jp/news/20080305/KT080304GCI090006000022.htm
[ 2008/03/05 11:42 ] 普通のニュース | コメント(0) | トラックバック(-) |

たばこ税2倍に!日本学術会議が喫煙者の人権を無視した要望 

1 日本語教師(福島県) 2008/03/04(火) 14:47:23.35 ID:4PlKNWdu0 BE:?-2BP
日本学術会議は4日、国に対し、たばこ税の大幅引き上げなどを柱とする、強力なたばこ規制策を求める要望書を提出した。

たばこは、がんや心臓病をはじめとする深刻な健康被害を及ぼすことから、世界保健機関(WHO)が、包括的なたばこ規制に取り組むための枠組み条約を2003年に採択。わが国も批准しているものの、男性の喫煙率は欧米先進国に比べ依然高く、対策は立ち遅れている。

脱たばこ社会の実現に向けて」と題した要望では、欧米先進国に比べ半分から5分の1程度のたばこの税負担(1箱当たり約189円)の、約2倍程度の引き上げを検討すべきだとして、値上げの影響による需要の低下や税収の変化を試算した。それによると、年間のたばこ消費量は現在の2700億本が4分の1減少し、喫煙者数は最低でも200万人以上の減少が見込まれた。一方、税収は現在の2兆2000億円から約1兆2000億円の増収につながるとしている。

要望ではまた、たばこ自動販売機の設置禁止、たばこの箱に書かれる健康被害の警告を諸外国並みに写真入りなどでわかりやすくすることなどを求めている。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080304-OYT1T00361.htm
[ 2008/03/04 16:24 ] 普通のニュース | コメント(11) | トラックバック(-) |

スノボ不明の7人、全員が生存 

1 元祖広告荒らし(茨城県) 2008/02/05(火) 10:01:40.67 ID:9EqtqMOj0 BE:?-PLT
恐羅漢広島県安芸太田町横川、「国設恐羅漢(おそらかん)スキー場」で、スノーボードをしていた男性7人が下山せず、行方不明になっている遭難事故で、県警山県署と地元消防団、陸上自衛隊などは、5日朝から捜索を再開し、同日午前9時35分、旧羅漢山(1334メートル)西側の島根県益田市の広見林道で、7人が生存しているのを確認。

5人は衰弱が激しいものの無事で、残りの2人は自力で下山しているという。

(中略)

自衛隊と地元消防団の24人編成の捜索隊が、旧羅漢山から島根県側の広見山(1186メートル)へ通じる広見林道の途中で、7人を発見した。

この日の捜索は午前7時20分ごろから、約560人態勢で行われ、雪山訓練を受けた自衛隊員がリフトで山頂へ向かい、その後、県警の捜索隊員らが続いた。自衛隊は、恐羅漢の南西部一帯を捜索。県警はヘリを出動させ、上空からも捜索にあたっていた。

現地に駆け付け、宿泊施設で一睡もせずに息子の無事を祈った中村信之さん(30)の母、達子さん(63)は「お祈りが通じてよかった。助けてくれた方にお礼を言いたい。出会ったら、まず、一番に抱きしめたい」とほっとした様子で満面に笑みを浮かべた。

7人は広島、山口在住のグループで、うち5人は客、2人は同スキー場の臨時職員。7人はスノーボード経験10年以上のベテランだったが、冬山用の十分な装備はなかった。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080205-OYT1T00194.htm
[ 2008/02/05 12:03 ] 普通のニュース | コメント(2) | トラックバック(-) |

「何で食中毒の後すぐ回収しなかったの?」 JT「…(5秒程沈黙)そ、それはですね…」 

別府でやれ(大阪府) 2008/01/31(木) 07:51:01.63 ID:t7+I+/NH0 BE:?-PLT
餃子JT「農薬とは思い至らなかった」…ギョーザ食中毒で会見

ジェイティフーズの親会社のJTと、商品を販売した日本生活協同組合連合会(生協)は30日夕、東京都内で記者会見を開いた。

冒頭、JTの岩井睦雄取締役が「多大なご迷惑をかけておわび申し上げます」と述べて陳謝。岩井取締役によると、国内に届いた商品のサンプルについて、細菌検査と試食は行っていたものの、農薬について調べる薬品検査は行っていないといい、中断をはさんで4時間以上に及んだ会見で、「農薬とは思い至らなかった」と弁明に終始した。ギョーザの原材料を対象にした薬品検査は中国の工場側が年に1、2回行っていたという。

兵庫県の食中毒事故の後、回収措置を取れなかったのかと問われると、岩井取締役は5秒ほど沈黙して「(事案の概要を)調べるだけにとどまってしまった」と表情をこわばらせた。
今後の対応についても「どういう形で防げるかをきちんと検討したい」と答えるにとどまった。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080130-OYT1T00832.htm
[ 2008/01/31 11:39 ] 普通のニュース | コメント(8) | トラックバック(-) |

寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い 

1 中学生(神奈川県) 2008/01/14(月) 09:56:02.32 ID:/DqfUZS60 BE:?-PLT
凍る滝
県内上空に強い寒気 ほぼ全域で真冬日

13日の県内は上空に強い寒気が入り、厳しい冷え込みとなった。アメダス34地点のうち、山田を除く33カ所で最高気温が氷点下の真冬日となった。

各地の最高気温は盛岡市薮川氷点下9・1度(平年比6・4度低)、二戸同4・3度(同5・6度低)、宮古同1・9度(同6・9度低)、大船渡同1・0度(同5・6度低)など。

内陸では降雪があり、午後3時までの12時間降雪量は一関市祭畤18センチ、西和賀町湯田15センチ、雫石14センチ、北上6センチ、盛岡2センチなど。
盛岡地方気象台によると、14日の県内は冬型の気圧配置が続き、晴れや曇りの見通し。
気温が低い状態は週末まで続きそうだ。
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20080114_1
[ 2008/01/14 12:24 ] 普通のニュース | コメント(4) | トラックバック(-) |

【規制】少年の部屋から「ひぐらし」押収-青森親子3人殺害事件 

1 ロケットガール(コネチカット州) 2008/01/13(日) 05:50:04.27 ID:6kaGOD5LP BE:?-PLT
イメージ青森県八戸市根城(ねじょう)のアパートで母子3人が殺害され放火された事件で、県警八戸署捜査本部は12日、殺害と放火を認めている長男(18)=銃刀法違反容疑で逮捕・送検=のものとみられる漫画本を焼け跡から押収した。登場人物が次々に人を殺す猟奇的なストーリーが含まれ、県警は動機解明につながる可能性があるとみて調べている。

漫画本は数種類で、人気パソコンゲームを漫画化したミステリー作品は殺人場面が多く、登場人物が刃物で首を切ったり、モデルガンで背中を撃つシーンもあった。作品はテレビアニメ化もされているが、昨年9月に京都府の16歳少女が父を手おので殺害した事件の直後、一部民放局が「事件を連想させる」と放送を自粛していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080113-00000008-mai-soci
[ 2008/01/13 09:00 ] 普通のニュース | コメント(2) | トラックバック(-) |

東京駅で発砲音→交番内で警官が自殺か 

1 どろろ丸φ ★ sage 2007/12/19(水) 10:05:14 ID:???0
丸の内署警察官が頭から血 東京駅前 拳銃で撃つ?

19日午前9時10分ごろ、東京都千代田区丸の内のJR東京駅丸の内北口付近の駅前交番内で、「警察官が頭から血を流して倒れている」と119番通報があった。倒れていたのは、男性警察官(32)で、午前9時半すぎ、救急車で病院へ運ばれた。搬送時に意識はあったが、意識不明の重体。警察官は当時、1人で交番勤務についていた。警視庁丸の内署は、拳銃(けんじゅう)で自殺を図った可能性が高いと見て調べている。

現場は、東京駅丸の内北口脇にある交番。交番の出入り口は、緑色と水色のビニールシートで覆われた。朝の通勤客が行き交う中に人だかりができ、騒然とした雰囲気に包まれた。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071219/crm0712190953007-n1.htm
[ 2007/12/19 12:18 ] 普通のニュース | コメント(0) | トラックバック(-) |

世界の石油が枯渇するまで「あと68年」…12年度末評価の「あと79年」から11年短縮する 

???世界の石油が枯渇するまであと「68年」-。石油鉱業連盟が29日発表した平成17年末の世界の石油・天然ガス資源に関する評価で、こんな見通しが明らかになった。同連盟は5年に1度この評価を実施し、12年末評価の石油枯渇年数「79年」から、見通しを11年短縮した。未発見資源量が縮小しているうえ、中国やインドを中心に石油需要が急増したため、枯渇への”カウントダウン”が早まった格好だ。

報告書では、世界にある未発見資源を含めた石油の可採資源量が、3兆380億バレルと前回評価とほぼ同水準と試算。ただ、中国などの需要増で年間石油生産量が300億バレルに膨らんで可採年数が縮まると予測した。石油の可採年数は、既に確認されている埋蔵量で37・6年、技術革新などによる採掘量の拡大で16・6年、未発見資源で13・9年分と予想する。

[ 2007/11/29 23:35 ] 普通のニュース | コメント(0) | トラックバック(-) |
プロフィール

Author:リョウ☆彡

★ このブログについて


(メールフォーム)


ランキングバナー
ブログランキング参加中
<(_ _)>

最新の記事
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。